平成26年度リーディング大学院「グローバル安全学トップリーダー育成プログラム」キックオフミーティング

平成26年度リーディング大学院「グローバル安全学トップリーダー育成プログラム」キックオフミーティングをいわき市にて実施いたしました。

 いわき分室では、復興のためのまちづくりに活動に関わっております。
そのメンバー(教員と受講生)が中心となって、企画されました。
 
道の駅四ツ倉港 すぐ目の前が海です 
駅長より 被災当時の話、被災直後の食べていくことに精一杯の頃のことの話、この建物がたてなおされるまでの話、地域との信頼関係。民間として独立していざというときに備える体制 などについておはなしいただきました。
 
 
140323GS01
 
 
 
道の駅の柱にはそれぞれの思いを込めたタイルがのこされています
 
 
 
140323GS02
 
 
 
集落として被害の大きかった薄磯地域 「あの時津波が来るとはおもってもいなかった」という事実に正面から向き合って 現在や未来に向き合う方々とお話しする機会を得ました 薄磯地区の皆さんには、夜のグループワークにも参加頂きました。
 
 
140323GS03