【活動報告&報道】いわき市立豊間小学校での減災アクションカードゲーム

いわき市立豊間小学校の全学生徒を対象に実施させていただきました。
1,2年、3,4年、5,6年のそれぞれの教室の前にオープンスペースがあり、それぞれその場所を使用しての実施となりました。
1,2年生の減災アクションのしっかりした説明に、学校の先生方も驚かれるほどでした。
3,4年生になると、説明のうまさ、周囲への気の配り方など、一段と具体性が増します。
5,6年生になると、自分はもちろん安全を確保し、周囲への声がけなど、地域全員で命を守る行動についての発言が多くありました。
1,2年生(震災当時3歳前後)の中に東日本大震災の時にどのような避難行動をとったか、お話ししてくれる児童も多く、家庭の中でしっかり震災や災害時の避難行動について話が行われているに印象でした。

150609DMAC_Toyoma

報道リスト
TV
NHK福島 ゲーム形式で災害時行動考える(06月10日)
TUFテレビユー福島 カードゲームで防災授業(06月10日)
新聞
福島民報 減災の知識児童学ぶ いわきの豊間小児童 (2015年6月11日 )
読売新聞 福島版 カードゲームで防災を…いわき市豊間小 (2015年06月12日)