締切延長:減災アクションカードゲームサブマスター養成講座の案内(2/20)

減災アクションカードゲームサブマスター養成講座を下記のとおり実施いたします。

これまでは、G-Safety関係者を対象に講習会を実施しておりましたが、大学内外を問わず、

本ゲームに関心を持ち、今後実施の希望のある方(高校生以上)であれば、どなたでも参加できます。

日時:2月20日(金)18時ー20時

場所:仙台市街地(参加者には別途ご連絡差し上げます)

経費:参加費無料(講習時の教材は貸与)

定員:20名

申し込み方法:

「氏名・年齢・居住地域(市町村名)・連絡先メールアドレス・防災教育とのかかわり(50-100字程度)」

の情報を添えて、gs-koho@bureau.tohoku.ac.jp 宛にメールにてお送りください。

締切:2月18日(水)正午 延長:2月19日(木)24:00 若干の空席があります

 *申し込み定員に達した場合は早期に締め切らせていただく場合があります

いただいた情報は、減災アクションカードゲーム実施者向けの講習会開催とゲーム実施の案内にも使用させていただきますこと、ご了承ください。

問い合わせ先: gs-koho@bureau.tohoku.ac.jp (担当者:久利)

<用語解説>

・減災アクションカードゲーム

G-Safety受講生有志5名により開発されました。

おもに児童を対象とした防災教育のための教材です。

4-7人でひとつのテーブルを囲み、読まれた問題に対して参加者全員がカードを取り、

議論形式で防災について学ぶことができます

・サブマスター

各テーブルでゲームの進行を担当します

・ゲームマスター

ゲームの問題選択や全体の進行を担当します

(サブマスター経験者を対象に、講習をうけていただき認定を行います)

簡易版マニュアル150210