防災教育イベントのお知らせ(鹿児島・12/14(日))


鹿児島大学地域防災教育研究センター・東北大学リーディング大学院合同イベント

「歴史・文化・地域から災害を学ぼう」

鹿児島大学と東北大学リーディング大学院の教員・学生による一般向け・親子向けの防災教育イベントを開催します。入場無料ですので、お気軽にご参加下さい。

■日時・場所

2014年12月14日(日)13:00〜16:00

かごしま環境未来館(2階多目的ホール、1階食工房)

■プログラム

13:00〜13:10  開会の挨拶

         井村隆介(鹿児島大学大学院理工学研究科地球環境科学専攻地質科学准教授)

【講演会(2階多目的ホール)】

13:10〜13:30  松崎瑠美(東北大学大学院文学研究科助教):日本史

        「歴史のなかの災害と人・社会」

13:30〜13:50  兼城糸絵(鹿児島大学法文学部人文学科准教授):文化人類学

        「災害後の社会と文化―東日本大震災の津波被災地調査ノートより」

13:50〜14:20  菱山宏輔(鹿児島大学法文学部経済情報学科准教授):社会学

        「広域災害時における都市部地域防災の課題」

14:20〜14:30  休憩

【親子向け防災教育(1階食工房)】

14:30〜15:30  減災アクションカードゲーム(リーディング大学院生)

         キッチン火山:久利美和(東北大学災害科学国際研究所講師) 

【ポスター発表】

鹿児島大学法文学部学生による防災出前授業実施報告

■申し込み・問い合わせ先:東北大学リーディング大学院 松崎瑠美

事前申し込み優先となります。

参加ご希望の方は12月10日(水)までにメールまたはファックスでお申し込み下さい。

【申し込み】

メール:matsuzaki@m.tohoku.ac.jp

ファックス:022-795-6011

【電話での問い合わせ】

022-795-6011(不在の場合022-795-4923)

■共催

鹿児島大学地域防災教育研究センター

東北大学リーディング大学院 グローバル安全学トップリーダー育成プログラム

■後援

鹿児島市(危機管理課) 12月5日付け

ポスター

Kagoshima141214